コルカタ刺繍のMr.マリック

週が明けて、子ども達みんな行くべきところへ行った!

1週間引きこもりの後の…
なんて清々しい朝でしょう✨

今日はコルカタの行商人を自宅に呼んで、刺繍を見る会を開催してくれたAちゃんちに遊びに行く。

インドには色々な手仕事があるらしく、コルカタ刺繍もそのひとつ。

風呂敷みたいな大きな布に包んで、商品をドッサリ持ってきてくれ、
1つひとつ柄を見せてくれる、
その名もMr.マリック。

真っ白な布に素敵な刺繍!

繊細で、これは大変な作業だろうなあという刺繍が散りばめられた、テーブルクロスやティーマットなど。

素敵なんだけど、
こんな真っ白な布を見て、子どもを持つ親が思う事top1は、もちろん…

こぼして汚しちゃう~!

これなんて誕生日用にいいなあと思ったけど、誕生日=子ども用=汚す

という図式しか想像できない!!

もし汚したら漂白できるのか?との主婦からの質問に、

no problem!
Robin(漂白剤)で綺麗になります。

ホントに~??(疑いの目)

みたいな問いかけもありながら、

子どもがいるときは、上にビニールかけて使えばいい。という結論に。

ていうか、この人が同じサイズのビニールも一緒に売ったらええんちゃうん。 そしたら子どものいる主婦層にもっと売れるのに。
(いらん世話)
そう提案してみても、彼は「?」って感じで笑って、そこら辺で買えるから買ってきたらいいでしょ、って感じ。

もっと売れるように工夫!とか、
ビジネスチャンスがここにある!とか、
同業者と差をつけて自分だけ1人勝ちしたい!

みたいなギラギラした感じって、日本人特有なんかね…

素朴な彼の商売に、関西のオバチャン的自分を感じた昼下がり(笑)

たくさんある刺繍の中からこれを選んでみました。

Mr.マリックさん、つい本性出して値切ってごめんなさい(¯―¯٥)

またコルカタに行って、クリスマスのグッズ揃えて来てください。

☆インドにはクリスマスというイベントがあるそうです。オーナメントとかもMade in India で可愛いものがあるそう。ツリー持ってくるべきだったか…
ちなみにハロウィンはなさそうです。

今日の寝相

姉と弟で同じポーズ、何かやりかけの姿勢で突然眠りについた図

ゆっくりお休み~!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

ランキング参加しています。
クリックお願いいたします♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました