郵便局で手紙を出す

日本の皆さん。
インドの郵便局ってどんな感じか見てみたい?

見てみたいヨネ!!

入口こんな感じ。

この黄色いマークがインドの郵便局の証。

中はこんな感じ。
何撮影しとんねん的なオッチャンがこちらをご覧に。

殺風景でクーラーもないけど、
なんか日本の郵便局と通じる雰囲気?

それにしても、銀行もそうだったけど、ほんと郵送のみの業務ぽい。

ここで貯金や投資信託やお取り寄せはできなさそう。なぜなら何もないから!

その代わり・・・

日本へのお手紙は25ルピー。

日本からインドに手紙出すより安い!!。・゚・(ノД`)・゚・。

このブログをちゃんと読んでる良い子の皆さんは、インドで日本より安いものがあまりないことを薄々気づいているはず。

安いのは野菜とローカルの食事のみ!
しかも野菜はよく見ないとハズレが入ってます!(虫食いとか)

だから、安いわ~っていう気持ちにあんまりなれない!!(笑)

本当に欲しい、
安全で美味しく辛くない食べ物は
日本よりも高いのです。

GAPだってZARAだって、日本のより高いのよ。

ま、私だけなら毎日ローカルフードでいいんだけどさっ。

25ルピーしか払わなかったのに、切手の数字はやけにケタが多くて、受け付け二度見。

単位が違うのかしら?
全部足して2500。きっと昔は使われてた単位と見た。日本でいう「銭」だね。

今検索したらネットバンキングあったわ~!→india post
そこにびっくりするのは失礼なのか。

小包は
EMS
と呼ばれる方法で送ると早いそうです。
250gまでRs475、最大35kgまで250g毎にRs50が加算。まあそんなもんか。

都市にある大きな郵便局から出すと3~4日で日本に到着するそうです。

しかしこの郵便局は大きいとは思えないので、1週間くらいかな~。

あっ、今抹茶が1番欲しいとか、乾燥してるし軽くて郵送に向いてるとか、言ってませんよ!!(笑)

今日のマダムランチはローカルレストラン(でも駐在マダム御用達)

メニューには日替わり定食的なものもあり。レモンライスとか気になる! が、ここは定番のターリー。

パパドのおかげでターリーの全貌隠れてますが、どれも美味しかった!

お代わりがどんどん来るので、もう結構!と言わないと、わんこそばのように食べ続ける羽目に。

左上の、デザート的な練乳おかゆ?が美味しかった。
これで180ルピー也。安い。
今日もご馳走様です!

さーこれから夕ご飯作るか~!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

ブログランキング参加してます。
クリックお願いします(人´ω`*).☆.。.:*・゜

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    インド各地の郵便局で、日本や韓国に絵葉書を出したことがあります。だいたい1ヶ月かかりましたね。 実験みたいで楽しいですよ。インド人にはインターネットがあるのに、なんでわざわざ信用できない郵便なんてつかうのと、物好きだと思われたようです。

  2. まめちっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    虫食いといえば、今日レーズンベーグル作ろうと袋ごと密封パックに保存してたレーズンの袋開けた瞬間に蛾が飛び出してきて腰が抜けるかと思いましたw

  3. mintgreen0117 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >出張のナタリーさん
    インド人も信用していないと噂の郵便局・・・メールが早いですよね!
    娘が手紙出したいというから、一応出した日を書いてみました(笑)
    まさに実験!!(笑)

  4. mintgreen0117 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >まめちっちさん
    密封パックなのになんで?!?!
    1 隙間があって入り込んだ
    2 最初から住んでいた
    ・・・・・・どっちもイヤだ。
    いや、やっぱり2がよりイヤダヨ~。゚∵( TДT)∵゚

タイトルとURLをコピーしました