Kingdom of dreams

インドに来て子どもたちの行く場所(学校)ができたのも束の間、二学期に入る前の一週間休みなるものがある!

と、休み直前に気がついた私。

子どもの遊び場をよく知らない・・・ かと言ってずっと家→ずっとWiiかYouTube(๑º ロ º๑)?!

あるいは最初の一週間のように、モールのゲーセンに通う・・・?!

いやいや、それはないでしょ。

てなわけで行ってきました、

Kingdom of dreams

グルガオン方面にあります。

小さい子どももいるけど大丈夫かなあ。と心配はありましたが、行ってみると子ども用の施設も少しありました。


入口風景

この施設の外側は、ほんとに家も何にもない、空き地と道!
そこに突如として現れたテーマパーク。どこに行くの?と知らされていなかった子どもたち、びっくり。

入口向かい側にミニミニ遊園地があり、3歳と5歳、行きたそう。

が、12時open時点ではまだ動いてない。インドあるある。

建物は2つあり、片方はフードコート。片方は舞台。

入口で舞台のチケットを買う。
お値段はホームページ見てもらうとわかるのだけど、平日のgold(3番目に高い)で1999ルピーと高め。
土日だと更に高くなります。
子ども料金もない(´△`)↓

日本で劇団四季とか観るよりは安いか・・・
インドは物価が安いというイメージはだんだん消えて行ってる私(^_^;)

行くときは、ホームページで何が何時から上演かを知っておくといいと思います。
ホームページから事前にチケットを買うこともできます。

今回は2時半からの「ザングーラ」当日券ゲット。

窓口のお兄ちゃん、何を言ってるのかさっぱりわからないけど、多分
ヒンディー語だけど大丈夫?
とか言ってたと思う(^_^;)

ザングーラは有料の日本語訳のヘッドホン貸出もあるらしかったけど、子ども達がうるさくなるであろうから借りず。

演目によって日本語や英語の訳があるらしいです。

フードコート内部。

1歩入って、長女ラスカルは
キッザニアみたい!
と言ってました。

インドに来て、寺院とか全く行ってないので、インド文化ってこんなの?!と、初めて目で感じたかも。

フードコートはインド各地のお料理が楽しめるようになっていて、インドカレーが食べたい私はウキウキ(≧∇≦)
が、全部辛いものばかりで子どもの食べるものがない?!

奥のお店で、やっとポテトフライやオニオンリング見つけました。ε-(´∀`*)ホッ

ハンバーガーは辛かったので、子ども達食べられず(^_^;)

パンを一応持ってきてたのだけど、入口でこれは食べられないよと注意を受けた。食べ物持ち込みは禁止なのだ。

でも、ハイハイと流して持ち込んできたものを少し食べさせる。
インドに来てから、おにぎりとか、パンとかを、水筒と共に持ち歩くのが基本になってます。

私はthe!インドカレー!ってのが食べたかったんだけど、店員さんに
ここのお店は全部辛いよ。大丈夫か?
あっちのお店のほうが日本人にはいいよ。
と、止められる(・◇・)

そこを、いえいえ大丈夫!と言えなかった私、素直に他の店に行って、こんなスナックにしてみた。

手前にあるのがバラタ、ナンの生地をバターと共に何層にも折り込んで焼いたもの。
当然?!折り込む時にチリやコリアンダーが入り、美味しいけど辛い。

代わりにカレーは辛さ控えめのひよこ豆のカレー。美味しい。
ピクルスは一瞬ワサビの香りでビビったけど、まあ食べられる酸っぱ辛い味。

奥に子どもの遊び場がありました。


インド初砂遊び。

雑貨もたくさんあり、子どもがいなければじっくり見たかった~

そんなこんなで2時半に間に合わず、
15分遅れで舞台の舘に入る。

舞台の感想は、

ダンスが圧巻!

照明や舞台装置も迫力。

3歳のフローレンはちょっと飽きたりしてたけど、途中休憩20分のジュースで持ち直し、ダンスシーンになると見てた。(最後の15分は耐えきれず爆睡)

5歳のハッチ、ちょっと怖いシーンがあったけど、ちゃんと最後まで見てた。ファイナルダンスの時に観客がイエーイ!と立ち、舞台前までなだれ込み、一緒に踊っていたのも印象的だったみたい。

10歳のラスカル、ダンスが好きなのもあり、すごーく集中して見てた。
途中ぶっ込み感のあるマジックにも感動☆
とても楽しかったから、また来たいそう。

私の感想。
若い国、インドパワーを初めて感じた!
好きなことには全力で取り組むのね。
そしてオカザイルみたいな人が気になった!!

ザングーラのあらすじを先に読んでから行くとより楽しいと思います。

私は帰ってから検索して、あらすじを解説してくれてるブログを発見しました☆なんて丁寧な説明。

それで知ったのだけど、ザングーラ、なんと5年のロングラン公演!

また違う演目も見てみたいです。

それにしても、今日はたまたまか?
インド人100%空間でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
クリックお願いいたします♡

コメント

  1. まっつん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログ拝読させていただいてます。
    我が家も主人が8月からグルガオンに駐在になり先に渡印しております。
    帯同するか凄く迷っておりまして、インドでの生活に不安盛りだくさんです。
    我が家も4歳、年少の息子がおります。
    幼稚園事情はどうなのか、衛生面は?(一番心配)
    食糧事情は?等不安です。
    実際に渡印されてみて如何ですか?
    一番困る事は何ですか??
    グルガオン、近代的な施設があるのですね!
    楽しそうですね。
    長々とまとまりのない文章になってしまいました。これからもブログ楽しみにしております。

  2. まっつん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログ拝読させていただいてます。
    我が家も主人が8月からグルガオンに駐在になり先に渡印しております。
    帯同するか凄く迷っておりまして、インドでの生活に不安盛りだくさんです。
    我が家も4歳、年少の息子がおります。
    幼稚園事情はどうなのか、衛生面は?(一番心配)
    食糧事情は?等不安です。
    実際に渡印されてみて如何ですか?
    一番困る事は何ですか??
    グルガオン、近代的な施設があるのですね!
    楽しそうですね。
    長々とまとまりのない文章になってしまいました。これからもブログ楽しみにしております。

  3. mintgreen0117 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >まっつんさん
    不安わかります。
    行く前の一番の不安は情報がないことですよね。
    グルガオンは新しい地区で、スーパーが入ってるモールも多く、マンション内にお店があるところもあり、小さいお子さんがいても比較的暮らしやすいのではと思います。
    日本人学校付属の幼稚園も、とてもアットホームな雰囲気です。
    一番困るのはやはり水道が安心できないことと、子どもが外食するところがないこと(;´Д`)
    そして一番助かったのは助けてくれる人がたくさんいることです。
    小さなお子さん連れて来られている方もたくさんおられます。
    単身か帯同かは本当に微妙な問題で、御家族でゆっくり話し合って決めるべきと思いますが・・・
    私は来てよかったです。
    子どもがパパがいない半年がかなり寂しかったようなので(^_^;)
    もしまた疑問あれば何でも聞いて下さい。周りに聞きますから(笑)!

タイトルとURLをコピーしました