日本人学校の運動会

一昨日は日本人学校の運動会でした。

志~あきらめずにやりきれ!!~

インドにいると、「日本人てこんな人」が浮かび上がってくる。

真面目で、どんなことにも一生懸命。
細やかなことにも気が付き、
誰もが平等に仕事をすべきと考える。

いや、私はそんな人間じゃないよ~と思っていても、
インドに来ると、あまりの文化と常識の差に、
自分ってそうなんだなと認めなくてはならなくなる。

私は正直、日本のそういうとこがあんまり好きではない。
真面目って、人を追い詰めるんだもん。適度にいーかげんがいい。

でも・・・

運動会を1日見てて、スローガンはじめ、すごーく日本的だなあと思った。
そして、いいなあとしみじみ感じた。

みんなと心を一つに。
動きを合わせる。
もくもくと練習を積み、本番1番いい演技を披露。
そして、準備に後片付け・・・

こんな大変なことを、毎年当たり前のように、先生も生徒も取り組んでるんだよね。

やらない方が絶対ラクなのにね。

でも、誰かが頑張る姿だけが、他の誰かを頑張らせる力があると思う。

日本人学校は、普段から小学生と中学生が同じ校舎で勉強してます。

中学生が1番上のフロアで別になってるのかと思いきや、中学生はそれぞれ
小学校の各フロアに1クラスずつ配置されてるのです!

小学生のお世話をするために!!。゚(゚´Д`゚)゚。

運動会でも、中学生が小学生たちを引っ張ってくれてるんだな~と目に見えてわかりました。

可愛い衣装をつけた、インデアンダンス。
ダンス内容は違うけど、小中と衣装は同じ。

全員参加の(!)大玉転がし。

小1ゾーンになると子ども達が小さい!大玉に弾き飛ばされる~( ̄▽ ̄;)そのそばですごいスピードで伴走&フォローする中学生!

応援合戦も素晴らしかった。
オバチャンまた泣いてしもたよ。

ラスカルもダンスの練習、ずっと頑張ってました。本番の楽しそうな表情は忘れられません。

ハッチは幼稚園の仲間達とこれまたずっと遊び、退屈知らずの1日。

フローレンは・・・

どこでもお店やさんごっこ。

いらっしゃいませ~おかねですか?

(高利貸し?!)

コレください。

にひゃくごじゅうえんになります。

と自分で言った後、

高っ!!

だって。

こんな店あったら嫌だ(笑)

そんなこんなで、三者三様に楽しめた1日でした。

若人からパワーもらって、また新しい月頑張ります!!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

ブログランキング参加してます。
クリックお願いします(人´ω`*).☆.。.:*・゜

コメント

タイトルとURLをコピーしました