売れっ子サーバントMさん

サーバントさん=お手伝いさんを雇うという難事業に取り組んだのは、インド入りして2週間目。

とにかく、何度も言うようだけど、英語力がないので、何をするにも難事業(^_^;

加えてサーバントさんを雇って家事をしてもらうなんて、言うなれば

オレが算数と国語の授業を受けて、宿題をやってあげるから、君は外でサッカーやっておいで!
なんなら、理科社会も受け持とうか?

みたいな罪悪感があるのですよ。主婦として…

でも駐在マダム達は口を揃えて

雇ったほうがいい!!
ここで暮らすというのは思った以上にストレスフル!
何でも聞ける人を傍に置いて、できる限り任せたほうがいい!!

と教えてくれる。

(もちろん雇っていない方もおられます☆サービス付きマンションなど、サービスとして物件にお掃除などがついてるものもあります)

色々考えた挙句、

インドで経験できることはなるべくやってみる。
サーバントさんに料理をしてもらうというよりも、料理を教えてもらう。
掃除はやってみたら要領が悪いのか3時間はかかる(-_-;)
毎日これではせっかくインドにいても何もできないので、全面的にお願いする。でも土日は自分でする。

ってことで、私の中の折り合いがつきました(^_^;

何を言っていいかわからないため必要以上に汗をかいた面接を終え、
一週間のトライアルを経て、
現在通常営業に入ったサーバント、マデュさん。

初期にモディさんと言い間違え、すかさず旦那様に

それはインドの首相やろ

と突っ込まれる。

なかなか逃さないね✨

(こんなアホな内容に首相の画像つかってごめんなさい)

頼むのは平日の午前中3時間で、基本はお掃除と洗濯、アイロン。

彼女は売れっ子サーバントのようで、午後と夕方にあと2件、毎日通うお家があるそう。

ホントならこの時間帯、お掃除だけをお願いするところなんだろうけど、彼女はお料理上手らしい。

人の作ったお料理を食べてみたい!!

これ、主婦ならこの心からの叫び、共感していただけるハズ(笑)?!

で、たまにお料理教えてほしい、そのときはお掃除ちょっとでいいからとお願いする。
特にインド料理。

いいよと言ってくれたけど、何を教えてくれるんだろ~(*´ω`*)

教える以外に、普通に日本家庭料理(今までに教えた人がいるのでしょう)を作ってくれるマデュさん。

唐揚げ、チキンのガーリック焼き、ピーマンの磯部あえ、餃子など、やっぱり自分で作るのとは違う味付け。面白い(´,,•ω•,,)♡

毎日3時間、彼女の中で色々考えて、めいっぱい働いてくれてるのがわかる。

サーバントを雇うということは…

慌ただしく台所ぐちゃぐちゃのまま出て、そのまま夕方まで帰らない、みたいな日、帰ってくると部屋や洗濯物がまー綺麗に。
そして解凍させようと入れておいた鶏肉が、唐揚げになって冷蔵庫に入ってる…
*:.。..。.:*・'(*゚◇゚)’・*:.。. .。.:*・゜
こ、小人?!

こんな感じですよ…

ほんと心からのひとこと。

何てお礼を言っていいかわからない!!

ありがとうインド!!!

(そっち?)

やってもらってわかったのは、私はやっぱり掃除が苦手なんだな~ということ。
おまかせして、かなり心が楽(*´▽`)

しかし先日弟ハッチが自作の歌「オレの家族」を披露、そのときの私の描写

ママはスマホをずっとやってる~♪
ママは掃除しな~い♪♪♪

を聞いて、

手に入れるものがあれば、同時に失うものもある

と実感したのでした…(笑)

スマホへの反省はなしか。

土日はやってるからne!!!と殊更に強調した大人げない私です(*´∀`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

ランキング参加しています。
クリックお願いいたします♡

コメント

  1. さくもん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ハッチ君の歌www
    我が家の息子も同じこと思ってるだろうな~
    と(ちょびっとだけ)反省

  2. mintgreen0117 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >さくもんさん
    歌だから何言ってもいいと勘違いした彼(笑)いや~子どもはよく見てるわ~
    他にも頑張ってるアピール必要かしらね(笑)

タイトルとURLをコピーしました