人参の塩キンピラ

インドでも、朝晩肌寒くなってきました。
昼間は相変わらずあっついですが。
今日は毎日のお弁当について。
冷凍食品やソーセージがなかなか手に入らない(あっても高い)インドで、お弁当に何を入れるのか?毎日悩みます。
冷凍のスマイルポテトだけがインドで手に入る冷凍食品として使えるかなって感じ。
しかも野菜がやっぱりあんまり好きじゃない子どもたち。
日本でもインドでも、 いつもこの野菜を1番美味しく食べる方法は何かな?
と考えるんだけど、今のところ1番ハズレなく食べてくれる方法は

千切り!!

キュウリは千切りにしてカニカマとマヨネーズ和え。(ごま油かけてもOK)
ナスとピーマンは千切りにして
ごま油、にんにく、みりん、しょうゆで 味付け。豚肉入るとなおよし。
サツマイモ(Eブロックマーケットで発見)は千切りにして素揚げ&塩。

インドの野菜は少し固めのことが多いので、こんな感じでたいていの野菜は千切りにして乗り切っています。

で、今日はにんじんの塩キンピラを作りました!

作り方は簡単なので、ぜひもう1品必要なときに作ってみてください。
インドの元気のない(遠まわしな表現)にんじんでも美味しくできますよ。もちろん日本のにんじんでも!

★とっても簡単な作り方★

にんじん中1本を千切りにする。
このとき、なるべく丁寧に細めにすると食べやすい!
斜めにスライスして、斜めに切るとマクロビ的にいいそうです。

フライパンに油を多めに入れ、にんじんを入れる。

油をからませて、中火でじっくりめに炒め、途中で塩。
最後にかつお節をひとつまみ、ごまを多めに投入!

またブレちゃったけどk出来上がり~。

ちょっと焦げてますね。まっ、生よりいいか?あと千切りが全然細くないけどね…。
ご覧の通りお料理上手とかではないですが、子どもウケするお惣菜ということで!

今日は初ヨガ行ってきたのですが、オール英語のため上手く理解できずでした。
英語を習うほうが先?!
一生懸命教えてくれる先生、理解の悪い生徒でごめんなさい!
最後にはついにアイパッドで日本語に翻訳して説明してたけど、案の定グーグル翻訳が斜め上な訳をしてくれるしね。その情熱がなんか申し訳ないよね…。
ヨガの先生が日本語しゃべるほうが私が英語しゃべるより早いんじゃないか、とすら思う。

何回か通って、何かレポできそうだったら報告しまーす!

ランキング参加しています。
クリックお願いいたします♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました