スモックその後

スモックの生地をネイルプレイスまで買いに行った後の話。

ドライバーDさんに聞いて、最も近所のモティバグマーケットのテーラーへ。

味のある渋めのオッチャン登場。
女性じゃないのね。意外。

幼稚園から借りた見本を見せて、これと同じのを作って!とお願い。

金曜日に来いと言われる。

今は月曜日。結構時間がかかるのねと驚き。

幼稚園の先生の話だと、その場でたったかた~と作ってくれるという話だったが・・・

忙しいお店なのかと思いながら去る。

そして金曜日。
できるドライバーDさん、今日テーラー行かないといけないんじゃ?と言ってくれ、あっ!忘れてた!と向かう。

でもよく考えたら預かり伝票とかないけど、スモックの説明をまたしないといけないのかな・・・なんか店内にオッチャン3人くらいいるけど、頼んだのはどのオッチャンやったっけ?

と思いつつ向かうと、一人のオッチャンが何とも言えないふわっとした顔で立って待ち構えている。
私の顔を覚えていた様子。
すごい。いちげんさんを覚えてるなんて、さすが客商売!

彼はおもむろに口を開くと、
マダム、明日の同じ時間に来てくれ、と・・・

(インド歴のある皆様、もうこの先の展開おわかりですね(›´ω`‹ ))

この会話が2回繰り返されてのち、やっと手に入りました。スモック。

左が弟ハッチの、右が妹フローレンのです。フローレンは来年春が入園なのでついでに作っといた!

2つで600ルピー。
ちゃんとサイズも見本通り。
ありがたや~。

見本さえあれば、そして複雑なものでなければ、これくらいの値段で作ってくれるらしい。

次は何を作ってもらおうかな~。

皆さんなら何を頼みますか?
アイデア募集中!!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
クリックお願いいたします♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました