飲茶ランチとCブロックマーケット

今日は幼稚園のママたちとNanking(南京)で飲茶ランチ。

インドに来て感じるのは、韓国や中国のいわゆるお箸の文化圏への親近感✨

韓国も中国も行ったことないのに、お箸が用意されてるだけで、もうホームグラウンド感がハンパない!

中国や韓国の駐在マダムとはなかなか出会えないのだけど(出会っても言葉が通じないけど)、同じように感じてるのかしら。

飲茶ランチというと大人の嗜みみたいに思うけど?! 今日は幼稚園早お迎えのため子どもたち勢ぞろい~!


懐かしい。この感じ♡♡

食べるのとしゃべるのに必死すぎて食べ物の写真なし(笑)
餃子、焼売、焼きそば、炒飯、春巻き、肉まんなどお馴染みのメンツが勢ぞろい。

どの料理も辛くないと分かってる、この安心感(*´ω`*)焼きそばも辛くない!ハラショー!!
ちなみにお値段は日本でのランチとほとんど同じです。

飲茶でお腹いっぱいになり、外に出たらBBQnationの看板発見。わあ~ここなんだ✨
ここも気になるお店です。

ここにいると、インドの数々の有名ブログの内容の追っかけみたいにして行動してしまうわ・・・(´,,•ω•,,)♡

さて、今日はCブロックマーケットで野菜と果物調達。
Cブロックマーケット、うちから近いし、小ぶりながら肉以外は全部揃うので、もうここで日々の買い物は決まりかも!

野菜はこれだけでさていくらでしょう?

これに玉ねぎ8個ついてこのお値段!


種類別にgを計って合計するシステムのためこんなレシート。

なんと合計167ルピー✨

安いよね。320円くらいか。

もっと沢山買うと、おまけでコリアンダーくれるんだって。欲しいなあ。

果物は少し高めで、スイカ1、バナナ1、キウイ4、オレンジ3、洋梨3、あと初でヤシの実を1買ってみた。
これで合計725ルピー。1400円くらい?
多分オレンジ、洋梨とかが輸入モノのため高いんだろうな。
ヤシの実だけなら40ルピーとかだと思う。
最近また暑くなってきたので、ヤシの実はよーく冷やして置いて、明日にでも試してみまーす!

それにしても、日本の友達にlineでマダムたちとランチしたよ~と言ったら、インド人のセレブマダムたちと英語でランチしたってことになり、訂正の言葉は誰にも届かなかった・・・なんやその妄想(=_=)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

ランキング参加しています。
クリックお願いいたします♡

コメント

  1. 早塚七海 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    インド現地のインド料理って、辛いのが普通なんですか?
    ベトナムのインド人のレストランは、全くノースパイシーなので、そういうものかと。ベトナム人の口に合わせてるのかなぁ。辛くないのが良いので、心配(*´-`)

  2. hokkori より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >早塚七海さん
    インドではインド料理だけでなく、中華もイタリアンも、なんとなく辛いものが中心でした。
    メニューによってはそんなに辛くないものもあるんだけど、みんなとにかくチリかマサラを入れたがる!
    「子どもが食べるからノースパイシー」と言ってるのにそれでもちょっとだけは入れる感じでした笑
    ベトナムのインド料理屋さん、ノースパイシーなんですか?!
    それはびっくり。
    ベトナム料理はそんなに辛いものはなかったのだっけ…?
    懐かしい記事にコメントたくさんありがとうございます。
    インド時代の記憶が蘇ってきました。
    またインド行かれたら記事書いてくださいね!楽しみに待ってますー!

  3. 早塚七海 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >hokkoriさん
    そうなんですねー。インド人は、基本スパイス(辛味を含む)が好きなんですね。
    スパイスは大好きですが、
    辛味はそこまでいらないので
    気をつけます!笑

  4. hokkori より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >早塚七海さん
    個人差や地域差はあるかもですが、だいたいのものは辛いです。
    スパイス美味しいし、中毒性がありますけどね。
    あー、インドカレー食べたくなってきた!

タイトルとURLをコピーしました