「日本の秋葉原」ネループレイスは電気機器と布の街であった話

日本人学校付属幼稚園に無事編入した弟ハッチ(5)。

この幼稚園で必要なものは事前にホームページで調べて日本でほとんど揃えたけど、これどうしようかな…と思っていたのが「スモック」。
日本の幼稚園では使ってなかったし、スモックって普通は幼稚園でお揃いで購入してる感じ。インドの付属幼稚園はそれぞれ用意するということだったので、いわゆる制服みたいなものではなくて、かわいい布で手作りしたものを求められてる気がする。

その時は準備や引越しのバタバタで、スモックを手作りする気力も時間もなかった。
まあ、行けばどうにかなるでしょ!と放置していたのだけど…

入園説明でスモックを見せてもらうと、案の定、可愛い布でそれぞれ手作りしたものが並んでいた。

手縫いするにもそのグッズもない(船便に入れたのでまだ届いていない)と言うと、テーラーで作って貰えばいいんですよ!スモックなら布と現物を持っていって、「これと同じのを」と注文すれば、安くですぐ作ってくれますよ。スモックお貸ししますよ!
道端でミシンを踏んでる人、近所で見かけませんでしたか?
とのこと。

なんと!!そんな素晴らしいシステムがこの国にはあるのか!!
でも布もないんだけど、と言うと、ネループレイスに可愛い布ありますよ~。と教えてくれた。

てなわけで向かったネループレイス。

お店の名前かと思ったら、駅の名前であり、マーケット全体の名前であった。でもドライバーに「ネループレイスに行ってください」と言えば土地勘がなくてもなんでもとりあえず到着しちゃうのである。これまた素晴らしいシステムである。

ネループレイスはとても広くて、屋根のあるお店の前にも露店がビッシリ並んで、思い思いの品を広げている。

あとから聞くとここは「インドの秋葉原」と呼ばれるゾーンで、電気機器やその周辺グッズを扱う店が集結したゾーンなのである。最初は布など見当たらなくて困ったけど、ずっと歩いていくと今度は布屋さんばかりが集結したゾーンに行き当たった。
どうやらこの国は、同じジャンルの店が同じゾーンに集結する傾向があるようだ。電気屋ゾーンは電気屋だけ、布ゾーンは布だけ。ここでは野菜を売ったりするお店はまったくない。
そしてすごい人!当たり前だけどみんなインド人!そしてほとんどが男性!!

そんな場所に3歳になったばかりのフローレンを連れてひたすら歩く。暑くて乾燥と砂ぼこりがすごい。フローレンが我慢強く黙って歩く子で助かった。内心感心する。

布地屋さんはたくさんあり、店内はこんな感じ。天井まで布がギッシリ。

子ども向けの柄を探して3軒くらい回り、来年入園予定のフローレンの分まで購入。ハッチが好きそうなものとかわいくてインドっぽい花柄のものが買えた。ミッション終了して、どこかでお昼を…と思ったら、すごい行列発見。インド名物、人の間隔が狭い、ぎゅうぎゅうの行列だ。

押し合いへしあいしながら、なんだかとっても楽しそうに並ぶ人達。1回並んで食べながらまた並んでる人もいる。相当美味しいものがあるのだろうか?
ここに並んでみたい気もしたけど、よくみたら男性ばかりだし、時間もないので、そのそばにあるすぐ買えそうなお店でこんなのをゲット。


10ルピー(約20円)。値段的に、まさにコレがローカルフードというやつです。

一応名前を聞いたんだけど覚えられなかった。二枚の食パンの中にマサラ風味のじゃがいもとグリーンピースをマッシュしたものが挟んであり、揚げたもの。赤いソースはスイートチリソース。そんなに辛くなくて、すごくおいしかった。画像の寸胴鍋みたいなものの中に入っているのはパン種のような発酵した小麦粉っぽかった。このレストランも繁盛していたが、たぶんこの一帯で働く、低所得層のみんなが食べるお店なんじゃないかなあ。立ち食いそばみたいに立って食べるテーブルしかなかった。ローカルフードを食べるときは繁盛しているお店を選ぶと食あたりの危険は低いと後から知った。このお店は大正解だった。

でも、こんな半露店のお店は、同行しているフローレンにはちょっと衛生的にも味的にもきついかなと、ちゃんとした屋根のあるチェーン店みたいなお店に入った。

空調のある室内で座って食べられたし、見た目はおしゃれだけど、これは美味しくなかった。しかもホットサンドイッチみたいなのがやはり辛くて、フローレンは手を付けなかった。しかもさっきのものと比べて格段に高い。140ルピーくらい。この国の縮図を見た気がした…。結局彼女のお昼はポテトフライのみ。
外食にお米もうどんもない、たいがいのものにチリが入っているこの国で、3歳連れての外出は、おにぎり持参が欠かせないのを痛感する。次から忘れず持って歩こう。

しかしとりあえず布はゲット、ミッション終了である。あとはこの布をテーラーさんとやらに持っていけばすぐに出来上がるんだよね!?

いやこの国において物事がそんなにスムーズに運ぶわけはないのであった。続く!!

コメント

  1. 1185690 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    インドって便利なのか不便なのか、わからなくなりますよね~でも、多分不便(⌒-⌒; )
    え~、スナックトライしたんですね(^^;;
    フライト時間ギリギリまで観光とショッピングして、マンゴー10個お持ち帰りしました♪

  2. mintgreen0117 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >1185690さん
    わっ!見逃しておりました。失礼!!
    マンゴー私ももっと食べなくちゃ(^_^;
    まだ2個くらいしか食べてない!
    短時間なのに濃いインド生活でしたね。
    今度は観光ご一緒したいです(´,,•ω•,,)♡

タイトルとURLをコピーしました