インドで日本食レストラン「伊勢」と「麺屋くふ楽」【グルガオン】

インドに来て一ヶ月が過ぎましたが、私としては「日本食が恋しい~っ!!」
という気持ちはまだありません。
だって、毎日家では日本の家庭料理だしね。私が作ってるんだけどね。

どっちかというと、いわゆるがっつりインド料理っ!ていうやつをフードコートとかでなくて専門のレストランで食べたい・・・!!

これが意外となかなか叶わない夢。子供がいると難しい。
でもやっぱり家族はみんな、外食で日本食が食べたいのです。
先日行ったのは、サウスポイントモール内にある
伊豆

食べたのは、天ぷらうどん、焼きそば、かつ丼。

うどんは稲庭うどんみたいにちょっとひらべったい。これまた美味。 焼きそばは味付けが日本のものとちょっと違うけど・・・これはオイスターソースとウスターソースを混ぜたような?これはこれで美味しかった。カツはちょっと固めだけど、あまじょっぱい味に出汁、まさにこの味♡とても美味しかったです。

店内も座敷があって、懐かしい雰囲気~

そしてこの週末行ったのは、くふ楽のラーメン専門店「麺屋KUURAKU」

【麺家KUURAKU】
1530 MG Road Sector 17C Gurgaon Haryana  HIP Service Apartment内

営業時間:平日 18:30-22:00 (LO 21:00)  土日 12:00-22:00 (LO 21:00)

お問い合わせ:+91-8130-136-453  +91-9717-992-268

焼き鳥居酒屋である本店とまた趣向を変えて、みんなが待っていたラーメン専門店!

日本の方が作っておられるそうです。
材料調達、大変だろうな・・・

もーこのメニューからして懐かしい。
ちゃんとチャーハンとかライスのハーフとかある。きめ細やか!!

店内お客さんは日本人のみ。そして常に満席。店員さんは日本語が上手なインド人。

インド人はこんな美味しいラーメンやギョーザを美味しいと感じないのかな?いや、でももしここにインド人までもが押し寄せたら私が困るかな?!

(※ラーメンや寿司などインドでも日本食は年々人気が上がっています。)

と悩んでいるところに鉄板ギョーザ到着。

羽根つき~!

この後ラーメンがキタ━(゚∀゚)━!のだけどあまりの嬉しさに画像取り忘れました。
羽根つき餃子、鶏白湯ベースのラーメン、どちらも美味しかった♡
新鮮なネギがたっぷりでした。
個人的にはトマトラーメンが気になる!

この後またkingdom of dreamsに行ったのですが、割とここから近かった。
子連れにはご飯食べて行くのが正解な場所なので、
麺屋くふ楽12時到着→kingdom1時半くらいに到着
という流れはよい休日コースかと思います。

お金はかかるけどね・・・インドの合言葉は「お金で解決!」

ちなみに伊豆でのお値段・ざっくり
ご飯のみ3200円+税800円で4000円

くふ楽でのお値段
ラーメン4つ、餃子1つ、ジュース3つ
ご飯のみ2360ルピー
税310ルピー
合計2669ルピー、日本円で約5338円

日本の感覚だと、かなり高め(;´Д`)
特に税金が高い!14パーセント!
インドの超ローカル料理だと多分、桁がひとつ下がると思います。

でもインドで日本食が食べられる喜びはプライスレス!

日本の消費税もこれ以上は上がらないことを祈るばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました